garage_sanyuをフォローしましょうfollow me

ホーム > 車種別修理事例 > BMW修理事例 > BMW 325i(E46ツーリング) 鈑金(板金) 塗装 修理

BMW 325i(E46ツーリング) 鈑金(板金) 塗装 修理

修理概況

神奈川県藤沢市にお住まいのお客様です。

走行中にブロックに擦ってしまい、右フロントドア、リアドアロッカーパネル、ロッカーパネルカバーを損傷してしまい、メールにて見積り依頼を頂きました。

お客様のご検討の結果、損傷自体は軽いものでしたが、塗装範囲が広く費用がかかってしまう為、車両保険を使って修理することになりました。

※修理期間中は当社の無料代車をご用意させて頂きました。


入庫写真

入庫写真

損傷写真

損傷写真

修理工程 概要

分解 分解写真
右フロントドア、リアドアロッカーパネル、ロッカーパネルカバーの各部鈑金(板金)修理のために必要範囲を分解していきます。
今回はリアフェンダーは塗装しないので、作業性を考えてドアを外しました。
鈑金(板金) 板金(鈑金)写真
損傷部分を鈑金(板金)し、パテで(鈑金後の形を整えるために行う作業)復元させていきます。
パネル自体のヒズミなどは少なかったので、1回のパテ作業で復元できました。
塗装 塗装写真
ロッカーパネルの内部まで塗装作業する必要があったので、前後のドアを外し、各部単体で塗装しました。
単体で塗装をしても色ブレ(パネルで色が異なる事)を起こさないように、きっちりと色合わせをして塗装していき、塗装作業終了後、焼き付け乾燥(塗装のあとに、加熱炉に入れて乾燥硬化させる事)をさせます。
完成 完成写真
分解した箇所を組み付けて完成です。
右の前後ドアを塗装しているので、違和感が出ないよう右側面の全体にミガキをかけて納車しました。
詳しくは仕上がりへのこだわりについてを御覧下さい。
ページの先頭へ
ガレージ三友へのお問い合わせは
お電話でも受付けています。平日9:30〜18:00 厚木工場 tel:046-226-6780 綾瀬工場 tel:0467-77-1731