garage_sanyuをフォローしましょうfollow me

ホーム > 車種別修理事例 > BMW修理事例 > BMW 525i(E61) コーティング

BMW 525i(E61) コーティング

修理概況

神奈川県茅ヶ崎市にお住まいのお客様です。

ガラス系のコーティングの施工依頼です。

ボディ上面に雨染みが多かったので、下地処理を念入りに行いました。

※作業期間中に当社の無料代車のご必要はありませんでした。


入庫写真

入庫写真

修理工程 概要

ガラス系コーティングとは ガラス系コーティングとはケイ素(ガラスに使われている薬品)などの科学薬品により形成されているコーティング剤のことです。
これに他の薬品を混ぜて化学反応を起こさせることにより樹脂系コーティング剤ではなし得ない持続性とガラスのように透明で強い皮膜と深いツヤを得ることができます。
マスキング 板金(鈑金)写真
外装パーツ(モール類など)にコンパウンド液剤などが飛ばないように、しっかりとマスキングしていきます。
付着して放置しておくとシミになったり、白い跡になったりするので、細心の注意を払って行います。
テールランプなどの割れてしまいやすいものに十分に気をつけて作業していきます。
下地処理・施工 塗装写真
全体的に付着物や細かいキズなどを取り除き、磨き作業で消せるキズはできる限り消し下地を整えます。
ボディ上面の雨染み処理のため、通常コーティングを行う際の磨き作業より、ワンランク荒めのコンパウンドから磨き作業を行っていきます。
色が濃色のため、塗りムラなどが起きないよう全体的に均一に施工していき、太陽光で見たときにギラつきやバフ目(機械磨きで付けた回転キズのこと)などがないか注意しながら作業を進めていきます。
完成 完成写真
細かいホコリ、マスキング跡、コーティングの拭き残しなどがないかよく確認した後に車内清掃をして完成です。
詳しくはコーティングについてを御覧下さい。
ページの先頭へ
ガレージ三友へのお問い合わせは
お電話でも受付けています。平日9:30〜18:00 厚木工場 tel:046-226-6780 綾瀬工場 tel:0467-77-1731