garage_sanyuをフォローしましょうfollow me

ホーム > ガレージ三友の自動車修理対応ブログ > ボンネットの部分修理についてのお問い合わせ

ボンネットの部分修理についてのお問い合わせ

先日お客様よりこのようなお問い合わせをいただきました。

車種はBMW 5シリーズ(E60)で「ボンネットに飛び石によるキズが2ヶ所あるのですが、とても小さなキズなのであまり費用をかけずに部分的でいいので修理塗装できませんか?」というご相談でした。

お車を拝見させていただくとボンネットのほぼ中央に1ヶ所、そして左側の前から約50㎝位の位置にもう1ヶ所 1㍉位の小さなキズを発見・・・
お車の色が濃色(コン)の為キズ自体は小さいのですが、とても目につきやすくお客様が気になる理由がよくわかりました。

ボンネットの2ヶ所あるキズを小さく修理塗装することは可能です。しかしガレージ三友では、その修理方法はお勧めせずにボンネットの全体を塗装することをお勧めいたしました。

その理由はいくつかあるのですが、一つは耐久性に問題が生じる可能性があるからです。

一つのパネルの中で部分的に小さく修理塗装をすると、月日が経つにつれて塗装している部分としていない部分に艶の差が出てきてしまい、その境目が目立ってくる可能性があります。

とくにボンネットの修理の場合、表面は直射日光を浴び、内側はエンジンの熱で塗装にとっては常に過酷な状態ですので、このような問題が起こりやすいということになります。

次に、確かに小さく部分的に修理塗装をすれば費用は安く済むかもしれませんが、上記のような問題が起きた場合にもう一度修理塗装することになってしまったら、お客様に余計な出費をさせてしまう可能性があるので、このようなリスクを説明しボンネット全体を塗装した方が最終的にはお得ですとご提案させていただきました。


また、このお客様のお車は3年前にご購入された際に、年1回のメンテナンスで5年間保証のガラス系ボディーコーティングを施工された車両でしたが「3年間一度もコーティングメンテナンスをしていないのですがメンテナンスしてもらえますか?」という質問もありました。

このタイプのボディーコーティングは年1回のメンテナンスをして5年間持続させるものなので、お客様に『残念ですがコーティング効果がなくなってきていると思いますとご説明してメンテナンスするよりも再施工したほうが効果的です。』とご提案させていただきました。

ガレージ三友ではお客様からのお問い合わせやご相談に対して、最適なご提案ができるよう心掛けておりますので、お気軽にご相談ください。

ページの先頭へ
ガレージ三友へのお問い合わせは
お電話でも受付けています。平日9:30〜18:00 厚木工場 tel:046-226-6780 綾瀬工場 tel:0467-77-1731